HOME > BRAND LIST > Channel Islands

Channel Islands

・ブランドコンセプト

1969 年カリフォルニア州サンタバーバラにて設立。創設者であり現在も現役のシェーパーであるアル・メリックが削りだすチャネルアイランズサーフボードは世界中の優れたサーファーへサーフボードを提供。その歴史の中にはトム・カレンや 2010 に 10 度目となる世界チャンピオンに輝いたケリー・スレーターなど世界一流のサーファーがチームに名を連ね、確固たる地位を確立している。

 ■2011 Channel Islands Factory Tour  ■2012 Channel Islands Factory Tour

 

2012 Channel Islands Surfboards

価格 ¥127,050〜税込 レベル ビギナ〜プロ

コシ〜アタマオーバー

Channel Islands Fred Rubble

このモデルは、The ProtonのようなショートボードとThe Dumpster Diveのような短くボリュームのあるモデルとのギャップを埋める完璧なモデル。
ローエントリーロッカーとワイドなアウトラインをもち、The Protonよりもボリュームがあります。
このモデルを好んで乗っているコナーコフィンは普段より2インチ短く、1/4インチ幅広のセッティングをおすすめしていて、

たとえば通常5'11″×18 3/8″×2 3/16″のショートボードを使っているのであれば、このモデルでは5'9″×18 5/8″×2 3/16″のセッティングが最適。6'1″のボードに乗っているのであればこのモデルでは5'11″がベストマッチ」とコメントしている。
ボトムにはシングル〜ダブルコンケーブが施されていて、スカッシュテールが標準のセッティング。

コナー・コフィンはリンコンのような良質のポイントブレイクから、ハンティントンのようなマッシーでダンピーなビーチブレイクまで、あらゆるコンディションにおいてこのモデルを使用。
ワイデストポイントがボードの前寄りにあるので、ブレイクの厚いセクションではスケートボードのようなサーフィンが可能で、The Flyerよりもテールキックがあるので、波のポケットでのタイトなターンができる。
デーン・レイノルズは2010年にプエルトリコにて行われたリップカールサーチコンテストにおいてこのモデルを使用し、デーンいわく「人生の中で最高のターン」を決めている。
通常のショートボードとThe Dumpster Diverとのギャップを埋める完璧なボードで、あなたのサーフィンにかなりのスパイスを与えることになるでしょう。


PageTop


価格 ¥127,050〜税込 レベル ビギナ〜プロ

ヒザ〜アタマオーバー

Channel Islands NeckBeard SQSH

2012年のネックビアードのテールは、デーンがフリーハンドで描いたテンプレートから採用されたテールデザイン。
デーンは引き続きスケートライクな乗り味というコンセプトを維持しつつも、後ろ足で行うテールの操作性を若干繊細に改良しました。
軽いシングルコンケーブからテールへかけて変化するVEEボトム、ノーズからテールへかけてワイドでテールの切り返しを容易にする
アウトラインが特徴。

PageTop



価格 ¥132,300〜税込 レベル ビギナ〜プロ

ヒザ〜アタマオーバー

Channel Islands Motorboat

ロブ自身がこれまでに開発してきたThe BiscuitとThe Gravyの中間に位置するモデル。弱めのエントリーロッカーに加え、シングル〜ダブル、そしてVeeへと変化するコンケーブを施すことによって、モーターを備えたかのような推進力を生み出す。特にフラットなセクションでの加速性能は驚異的。通常よりも4インチ短くしたセッティングがおすすめ。なおこのモデルでは、環境に配慮して“グリーンフォーム”もしくはリサイクルEPSを採用し、リサイクルフィンもしくはUV硬化樹脂とバンブー(竹)フィンが使用される。ヒザ〜頭オーバーの波に対応。
適応サイズ:5’2”、5’4”、5’6”、5’8”、5’10”、6’0”、6’2”、6’4”

PageTop

価格 ¥136,500〜税込 レベル ビギナ〜プロ

コシ〜アタマオーバー

Channel Islands Semi Pro

ケリーが 2010 年 ASP WORLD TOUR においてメインで使用するために開発したボード。従来のモデルであるタンジェントとプロトンの中間程度のロッカーと、短めに設定されたレールのコンビネーションが、波のポケットでの鋭いアクションを可能にした。さらに、ディープなシングルコンケーブを施すことによって、トラックの深いカービングも実現。通常のショートボードよりも短めのセッティングで乗れるオールラウンドな一本として、ケリーが信頼しているモデル。 5 フィン設定もあり。腰〜頭半の波に対応。 適応サイズ: 5'7” 〜 6'6”

PageTop


価格 ¥130,200〜税込 レベル ビギナ〜プロ

ヒザ〜アタマ

Channel Islands Warp

年配のサーファーでも波の競り合いに負けないハイパフォーマンスボードを目指し、 1978 年にワールドタイトルを獲得したショーン・トムソンが開発したモデル。全体的にボリュームがあるため、波をキャッチしやすく、前足部分にシングルコンケーブが施されているため、速いテイクオフが可能。また、テールに向かうボトム部分にダブルコンケーブ〜 Vee を採用することで、レールの切り返しも容易。通常よりも 2 〜 3 インチ短くしたセッティングがおすすめ。小さめのボードに乗りたい大柄なサーファーにも推奨できるモデル。
適応サイズ: 5'9” 、 5'11” 、 6'1” 、 6'3” 、 6'5” 、 6'7”


PageTop


価格 ¥132,300〜税込 レベル ビギナ〜プロ

ヒザ〜アタマオーバー

Channel Islands Neck Beard

ボードデザインのセンスに溢れるデーン・レイノルズが開発したニューモデル。 2010 年に大ヒットした The Dumpster Diver を元に、デーンの自由な発想を加味して完成した。最大の特徴は、ワイドなノーズ幅と、極端なチョップ ド テール、そしてシングルコンケーブとテールに向けて施されている Vee 。これにより、ダウンザライン時の加速性、レールの切り返しによる操作性、エアリアル時の着地における安定性などが格段にアップした。通常のショートボードよりも 4 〜 6 インチ短くしたセッティングがおすすめ。 ヒザ〜頭オーバーの波に対応。

適応サイズ: 5'4” 、 5'6” 、 5'7” 、 5'8” 、 5'10” 、 6'0”

PageTop

価格 ¥120,750〜税込 レベル 中級者〜プロ

ヒザ〜アタマオーバー

Channel Islands Re Mix

アメリカのサーフィン誌で「最もフォトジェニックなサーファー」と評された新世代サーファー、ダスティ・ペインと共にデザインされたモデル。「短くてワイドなノーズとテールを備えたボード」という、世界のベストサーファーたちの間で好まれているトレンドの中から生まれた。従来のモデルであるルーキーを元に、オールラウンドなショートボードの特性をリミックスし、エントリーロッカーとテールロッカーを弱めに設定。通常のショートボードより 1 インチ短くし、 1/8 インチ幅を広くしたセッティングがおすすめ。
適応サイズ: 5'8” 〜 7'2”

PageTop

 

価格 ¥120,750〜税込 レベル 中級者〜プロ

ヒザ〜アタマオーバー

Channel Islands Motorboat

イェデン・ニコルが従来のお気に入りである The MBM をリデザインしてでき上がったモデル。通常のショートボードよりも短めのセッティングながら、ノーズとテールをワイドにすることで、十分なパドルスピードを得るためのボリュームをキープ。なおかつノーズとテールのフリップを強めに設定してあるので、バーティカルなアクションも容易になっている。イェデン自身は「ターンが楽だから一本の波でのアクション数が増える」と語り、大野修聖は「スピードをコントロールしやすく、行きたいところに行けるボード」とコメントしている。 ヒザ〜頭オーバーの波に対応。

適応サイズ: 5'8” 〜 6'8”

PageTop

 

価格 ¥126,000〜税込 レベル 中級者〜プロ

アタマオーバー〜

Channel Islands Proton Step Up

現在、多くのチームライダーたちがビッグウェーブ用のボードとして使用しているモデル。ベースとなるプロトンが持つ強めのロッカーが、ホレる波のフェイスにマッチ。また、シングルコンケーブが波のクリティカルなポジションでも驚異的なドライブを生み出す。大野修聖は「ホレた波のポケットに入りやすく、長いけれど普通のショートボードのよう
に扱えるボード」とコメントしている。台風時やトリップ時に真価を発揮する一本。
適応サイズ: 6'2” 、 6'6” 、 6'8” 、 6'10” 、 7'0” 、 7'2”

PageTop

 


Channel Islands Wizard Sleeve

価格

¥152,250〜税込

レベル ビギナ〜プロ スネ〜カタアタマ

Channel Islands Wizard Sleeve

波に乗っている時、あなたの足下にサーフボードが無い状態を想像してください。通常のサーフボードのレングスでは乗ることのできない波を追求し、ケリーは板なしでサーフィンする行為に最も近いと思われるこの、TheWizardSleeve(ウィザードスリーブ)を作り上げました。
もしあなたが今、通常のショートボードより6-8インチ短いモデルに乗っているのであれば、あなたはこのモデルに乗る準備が既にできています。Veeボトムと滑らかなレール、そしてロッカーエントリー部における幅広のノーズは、フラットセクションでのスピードを驚くほど増加させます。
5'4"、5'6"、5'8"、5'10"が通常サイズとしてのラインナップで正規販売店での購入が可能です。標準テールは、”バンプ” ラウンドピンのセッティング。このテールはあなたのスタイルを引き立たせると同時に、クイックな方向転換に完璧に対応します。5フィンのFCSプラグがセッティングされていますが、トライかクアッド、どちらかのセッティングでも乗ることができます。ケリーのシグネーチャーフィンが付属します。
カスタムオーダーのみの販売となります。

PageTop

 

Channel Islands Dumpster Diver

価格 ¥132,300〜税込 レベル 中級〜プロ スネ〜アタマ

Channel Islands Dumpster Diver

チャネルアイランズのサーフボードは全てチームライダーのフィードバックが生かされています。
この「The Dumpster Diver(ダンプスターダイバー)」は、デーン・レイノルズが夏を辛抱するために、幅広い浮力のあるデザインと巨大なスクエアテールのシングルコンケーブをリクエストしたことがきっかけで生まれたモデル。その後、彼がトラッセルズのコンテストに向けてノーズを細めにし、ルーキーのテンプレートを望んだ結果、第2世代のThe Dumpster Diverが誕生しました。
サシミの前半分とルーキーのろ半分のテンプレートで作られたこの第2世代を、彼は2009年のWCTトラッセルズでずっと愛用していました。
デーンのようにポケットでカーブを刻む革新的マニューバーを試したいならお早めに。彼がデザイン変更する前に…。

PageTop

 


Channel Islands Gravy

価格 ¥132,300〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜カタアタマ

Channel Islands Gravy

アルとロブが手を組めば、無限の可能性が生まれます。アルはロブをノーマルなショートボードに導びこうとしますが、ロブはアルを昔に戻そうとしま す。そういった試行錯誤の中から生まれたのが このモデルThe Gravy(グレービー)です。このモデルは、The Biscuit(ビスケット)をリチューンしたモデル。
The GravyはThe Biscuit同様、短く幅広のボードですが、今回、さらにいくつかの特徴的な性能が加えられました。ノーズとテールの幅を調整したことによって、小波で楽しむだけのボードから、激しくチャージすることも出来るボードへと生まれ変わりました。
このボードは、あなたが普段乗っているショートボードより、1/8インチ厚く、1インチ広く約4-6インチ短いセッティングをお勧めします。
5'3"、5'5"、5'7"、5'9"、5'11"、6'1"が通常サイズとしてのラインナップで正規販売店で購入いただけます。
ロブ・マチャドのスペックは、長さ:5'31/2"幅:19 1/4 厚さ:2 1/4 既にThe Biscuitを持っているあなた、次の板は?
The Gravyをクイーバーに加えましょう!!

PageTop


Channel Islands Biscuit

価格 ¥120,750〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜カタアタマ

Channel Islands Biscuit

短く、“しし鼻”のトライフィン。ロブ・マチャドによって開発されたこのモデルはスモールウェーブでも自由に動くことができ、ルースなサーフィンが可能にもかかわらず、普通のショートボードと同じようにテイクオフが出来ます。
普通のショートボードより8インチから10インチ短く、1インチから2インチ広く、そして1/2インチから3/4インチ厚いチョイスをおすすめします。「…ボリュームがあるボードっていうのは、いわる波に乗りやすいボードってことなんだ…。みんな厚めのボードを嫌がるけれど、変な固定観念なんか捨てたほうがいいよ。このボードはちょっと厚いけれど、その分サーフィンを楽しめるボードなんだよ」?ロブ・マチャドディーラーでは以下のサイズが用意されています。
5'2" x 19 3/4" x 2 3/4"
5'4" x 19 7/8" x 2 3/4"
5'6" x 20" x 2 3/4"
5'8" x 20 1/4" x 2 3/4"
5'10" x 20 1/2" x 2 7/8"
6'0" x 21" x 3"
6'2" x 21 1/2" x 3"
6'4" x 21 3/4" x 3"

PageTop


Channel Islands Fishcuit

価格 ¥126,000〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜カタアタマ

Channel Islands Fishcuit

ロブ・マチャドによって開発されたこのモデルは、いまやチームライダー達から絶大な人気を誇るオルタナティブボードです。そして発売と同時に日本でもベストセラーを誇るモデルです。
このモデルは通常のショートボードより6?8インチ短く設定するとその真価を発揮します。
ディーラーでは以下のサイズが用意されています。
5'2" x 19 3/4" x 2 3/4"
5'4" x 19 7/8" x 2 3/4"
5'6" x 20" x 2 3/4"
5'8" x 20 1/4" x 2 3/4"
5'10" x 20 1/2" x 2 7/8"
6'0" x 21" x 3"
6'2" x 21 1/2" x 3"
6'4" x 21 3/4" x 3"

PageTop


Channel Islands Robber

価格 ¥126,000〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜アタマ

Channel Islands Robber

BISCUIT、FISHCUITに続き、ロブ・マチャドとアル・メリックによって創作されたこのモデルは飛ぶためのショート/ワイドボードとは一線を画します。
フラットなフロント、薄くて細く絞りこまれたリア、そしてスパイラルVeeが施されたウィングスワローテール。
フューチャーのツインフィナー( Small back fin)が標準でセッティングされます。通常使用しているボードより2〜4インチ短いセッティングがお勧めです。2008年のアメリカで行われたデモツアーで一番の人気を博したのがこのモデルです。

PageTop


Channel Islands Pod

価格 ¥120,750〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜アタマ

Channel Islands Pod

ケリー・スレーターがトリップに出るときには欠かすことの出来ないモデル。
従来のショートボードよりも6インチから8インチ短いセッティングで小波での加速とモダンサーフ、そしてエアリアルを可能にします。よく走り、よく曲がるこのモデルはすべてのサーファーを満足させます。
カスタムオーダーでは、5フィンでのオーダーが可能となりました。
ディーラーでは下記のサイズが用意されています。
5’4” x 19 1/2” x 2 1/4”
5’6” x 19 3/4” x 2 3/8”
5’8” x 20” x 2 3/8”
5’10” x 20 1/4” x 2 1/2”
6’0” x 20 1/2” x 2 1/2”
6’2” x 20 3/4” x 2 5/8”

PageTop


Channel Islands The MTF

価格 ¥120,750〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜アタマ

Channel Islands The MTF

最初のリリースは1995年。このデザインは一部の愛好者が乗る以外、長年に渡ってラインナップから消えていました。
そんなマチャドの5'8" x 18 1/2" x 2 1/4" ツインフィナーを最近、デーン・レイノルズがひっぱり出して生き返らせたのがこのモデル。デーンがフランスのWCTに向け、かつての魔法の板からウィングを取り去り、新たなテールアウトラインにしてリメイクしたのが新生ツインフィナー「The MTF」です。
当初は小波用に設計されましたが、狭いテール幅と小さなスワローテールはオーバーヘッドの波でも十分対応します。また低く抑えたロッカーは極限まで速くなるようチューニングされています。
そしてツインフィンセットアップはルースなフィーリングで、小さなセンターのスタビライザーが波のポケットでも安定感を生み出します。

PageTop


Channel Islands The Whip

価格 ¥134,400〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜カタアタマ

Channel Islands The Whip

このWHIPは、ケリーのサーフィンを象徴する重要なモデルです。
2008年、彼はこのモデル5'10" x18 5/8"そして5'8" x18 3/4" x 2 5/16"のスワローテールの2サイズを携え完璧な一年を過ごしました。スナッパーとベルズでの驚異的な勝利がこのモデルのポテンシャルを証明しています。
波のフラットな位置でもスピードを維持しスケートのように動くようデザインされたこのモデルは、クラシックであるフライヤーをケリーとアルの手によって秘密のチューンナップを施したものです。もし、あなたが今以上のスピードを手に入れたいのであれば、このモデルはそのためのサーフボードです。
このモデルは通常のショートボードより3〜4インチ短め、幅も1/4インチ広めがお勧めです。そして若干厚みも加えてください。
カスタムオーダーでは、5フィンでのオーダーが可能となりました。

PageTop


Channel Islands The Tangent

価格 ¥134,400〜税込 レベル 中級〜プロ コシ〜オーバーヘッド

Channel Islands The Tangent

ケリーはこのモデルを携え9度目の世界チャンピオンを勝ち取りました。彼らは公式を導き出すために多くのテストを試みました。
ロッカー、Veeボトム、コンケーブ、レングス、ワイズ、テール形状、フィンの角度そして位置など 無数の変数を探りました。2008年ケ リーはジェイベイ、フィジーそしてトラッセルズにおいてこのモデルで実績をあげています。彼はこのモデルを6'0" x 18 3/8"× 2 5/16"、シングルコンケーブと いうディメンションであらゆる波に対応してきました。 彼はラウンドピンを好みますが、スカッシュテールもチョイス可能です。
また、ケリーは5'10" x 18 5/8" x 2 5/16という、より短く幅の広いサイズでもテストを行いました。 このモデルに施されたシングルコンケーブは波のパワーによって板を押し上げ、より短いサイズでもビッグウェーブにおいてコントロールがきくようになります。あなたがよりクイッ クなターンを目指すのであれば通常よ り2インチ短いサイズをお勧めします。

PageTop


Channel Islands The Proton

価格 ¥120,750〜税込 レベル 中級〜プロ コシ〜オーバーヘッド

Channel Islands The Proton

このモデルはデーンが2007年にWCTクオリファイを目指してアルと開発したボードです。
世界各地の様々なコンディションでサーフィンしてきた上で、デーンはこのプロトンがどんなコンディションにも適していると判断しました。どのモデルともまったく違う、オリジナルでとても独創的なボードです。全体的にロッカーが入っていて、ボトムはシングルコンケーブ、そしてフルレールが特徴です。
デーンは通常、2 3/8”のMBMを使っていますが、このProt onに関しては2 1 / 4”でオーダーします。つまり、このボードの場合は1/8”薄いオーダーをお勧めします。
「僕はプロトンの、反応が早く、クイックな感触を得られるところが気に入っているんだ。このボードが僕のモデルとなってくれてうれしいよ。」
- デーン・レイノルズ-

PageTop


Channel Islands The Rookie

価格 ¥120,750〜税込 レベル 中級〜プロ コシ〜オーバーヘッド

Channel Islands The Rookie

「ルーキー」と名づけられたこのニューモデルは、2008年にWQSで活躍したナザニエル・カラン、グダウスカス3兄弟、イェデン・ニコルそしてジョーディ・スミスなどルーキーたちのフィードバックをもとに開発されました。
緩やかなノーズロッカーと強めのテールロッカーそしてディープなシングルコンケーブを組み合わせたハイパフォーマンスボードです。「80`sスプラッターヘックス」と呼ばれる新しいディケールがこのモデルのこだわりです。このモデルはMBM+やProton同様、ショートボードのニュースタンダードとなる注目のモデルです。

PageTop


Channel Islands The Flyer

価格 ¥120,750〜税込 レベル

すべてのレベル

スネ〜オーバーヘッド

Channel Islands The Flyer

小波からミディアムサイズの波で特に威力を発揮する世界中で評判のモデル。
普通のショートボードと同じように乗ることができ、反応も早いボードです。アルはこのモデルを小波に最も適したモデルだと考えています。
通常のセッティングより2〜3インチ短く1/4〜1/2インチ幅広をお勧めします。

PageTop


Channel Islands MX-J

価格 ¥115,500〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜カタアタマ

Channel Islands MX-J

日本の平均的な波のコンディションと日本のサーファーのために作られた特別なモデル。
MXより広めのアウトラインと、抑え気味のノーズロッカー、ダブルコンケープが特徴。あらゆるレベルのサーファーが楽しめるモデルですが、これから本格的にサーフィンに取り組むエントリー層やなるべく多くの波に乗りたい貪欲なサーファーへは特に一押しのモデルです。

PageTop


Channel Islands MBM+

価格 ¥120,750〜税込 レベル 中級〜プロ コシ〜オーバーヘッド

Channel Islands MBM+

ベストセラーである「The MBM」をアップデートし新たに誕生したニューモデル。
アルとチームライダーの協力によって、従来のMBMのボトム形状に更なる改良を施しました。MBMに乗っていたチームライダー達は、このチューンナップによって多くの大会で目を見張る結果を残しています。
ナザニエル・カランはこのモデルに乗り、USオープンとフランスで開催されたラカノープロで勝利を収め、2009WCTのクオリファイを決めました。このモデルはバーティカルなアプローチを得意とし、ポケットでクイックな動きを可能とします。シングルコンケーブとクイックなテールキックが特徴です。

PageTop


Channel Islands The Fort Knox

価格 ¥130,200〜税込 レベル 中級〜プロ コシ〜ダブルオーバーヘッド

Channel Islands The Fort Knox

テイラー・ノックス シグネーチャーのアップデートモデル。テイラーはこのモデルを「今まで乗った板の中で最速のサーフボードだよ!」と絶賛しています。
パワフルでディープなカービングターを支えるためにシングル〜ダブル〜Veeと変化する大胆なボトムを新たに開発しました。
フロントフット付近ではフラットなボトムがテールに向かうロッカーと共に2次元的なVeeを作り出しています。この設定が、回転時にフィンに強力な水圧を与え続けテイラーの切り裂くようなマニューバーを生み出すのです。

PageTop

Channel Islands Quong

価格 ¥161,700〜税込 レベル ビギナ〜プロ スネ〜カタアタマ

Channel Islands Quong

 

PageTop